587歩 この瞬間が撮れた喜び 編

CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/640 M
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/640 M

この瞬間が撮れた。シャッターを押した瞬間に手応えを感じましたね。皆さんこんにちは。カメラで写真を撮っていると撮ってみたい瞬間ってありますよね。子供も笑顔の瞬間とかペットの最高の瞬間や景色の瞬間。いろんな撮ってみたい瞬間の中の一つに、マクロレンズで虫の羽ばたいている瞬間を撮ってみたい。そんな欲望がついに叶いましたね。マクロレンズってそもそも動いているものを撮るのに適したレンズではないんです、オートフォーカスは一応付いてはいますが、物凄く遅いですし。ほぼマニュアルでの撮影なので使っていません。また昨日も触れたようにマクロにすればするほど被写界深度が浅くなっていくんですよ。ピントの山を飛んでいる虫に合わせるなんて、本当に難しいですよ。それが今回は運が味方をしました。
CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/1000 M
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/1000 M

いろんな撮り方があるかと思いますが、私の場合は置きピンですね。ここに来て欲しい、来るだろう付近でカメラを構えて微調整は体を微妙に動かしてわずかなピントの調整をします。ファインダーを覗きながらこれをしていると被写体がだんだんと中心に来てしまいます。構図もある程度気にしながら、ファインダーの端でピントを合わせるそしていいタイミングでシャッターを切る。ふぅ〜 腹筋がプルプルしてきます。今回捉えた虫はまだ動きが単調だったので良かったですが。まだ挑戦していきたいです。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。