579歩 この美しい景色がこの先もずっと 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 27mm f8 200" B  NISI ND1000
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 27mm f8 200" B NISI ND1000

最近の世の中の動きはものすごいスピードで移り変わって行く。そんな中で....皆さんこんにちは。気に入りの場所で目の前に広がる景色を観ながら物思いにふける。私は長時間露光でスローシャッターを使うときはレリーズをつないでシャッターを切ります。カメラ上部の液晶に表示されるカウンターを気にしながら、目の前に広がる景色をぼんやりと眺めている。そんな時間の中でふと思うことがある。それは、このいな私が目にしている景色はこれから先も変わることなく見ることができるのか。そして私自身もこれから先この様な時間を過ごすことが出来るのだろうか。目まぐるしく変化する世の中においてここにいる時だけが時間が止まっているように感じる。いずれここも変化して行くのだろうか。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 27mm f8 200" B  NISI ND1000
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 27mm f8 200" B NISI ND1000

この景色を守ることができるなら、自分は何をするのだろうか。自分に何ができるのだろうか。いろんな思いが頭をめぐって行く。なんだか遠いところで話し合われている環境問題も目の前の景色を考えると、なんだか現実味が湧いてくる。小さな積み重ねが環境を守る様に、小さな積み重ねが環境を破壊している。少しでも環境に優しい行動をしていこう、この景色が守られるのであれば。
さて 時間だ。 カウンターが200秒を指した。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。