564歩 心静まる場所で 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 24mm f4 1/50 M
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f4 1/50 M

ある地点で立ち止まり、一度深く深呼吸する。前も後ろも見る事なく無になってみる。皆さんこんにちは。皆さんは自分を「無」にする場所はあったりしますか?過去を振り返るではなく、未来を見つめるわけでもなく。ただ現時点の自分と向き合いそして完全に無にすることが出来る場所。自分の部屋という人もいるでしょう、風呂に入ってる時という人もいますか、座禅道場のような場所という人もいるかもしれません。私の場合はこの渓谷でしょうか。割と整備されたゆるい山道を機材を担いで歩いていく。だんだんと自分が無になっていくのを感じる。最初は自分を取り巻く日々の出来事が頭の中をめぐり、しばらくすると未来について考え出す。決して答えを探しているわけではない。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 53mm f4 1/80 M
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 53mm f4 1/80 M

写真を撮りながら歩いてきて30分程でこの橋にやってくる。なんともちょうどいい時間だ、ここにくる頃には頭の中もスッキリとして自分をいったんリセットすることが出来る。ここから先は本当に「無」になって歩いていく。目に飛び込んでくる景色が新鮮に映るようになる。何とも不思議な場所だ。なので時々足が向くのだろう。ここに来ようと思った時は、自分が答えの見つからない何か探し物をしている時なのかもしれない。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。