561歩 暖かな光に誘われて 編

CanonEOS5Dmk2  CanonFD50mmF1.4  iso1600 50mm f8 1/30 M
CanonEOS5Dmk2 CanonFD50mmF1.4 iso1600 50mm f8 1/30 M

光にはいろんな色があります、肌寒い季節になってくるとオレンジ色の光に引き寄せられますね。皆さんこんにちは。今回の散歩は人気のない夕暮れ時のテラスをのんびりと巡って行きたいと思います。静かに佇むテラス席を照らすように、オレンジ色の光が柔らかく包み込む。さっきまで吹き付ける冷たい風に身を強張らせていたのが嘘のように心と身体が緩んでいく。歩く速度も自然とゆっくりになっていく。この光が創り出す温もりをもっと感じていたい。今回も狙うレンズは40年以上昔に作られたオールドレンズです。手ぶれ補正なんてしゃれた機能は付いているはずもなく、撮り手の腕が試される。手ブレを防ぐためには焦点距離ぐらいのシャッタースピードは確保した方がいいと言われている。つまりこのレンズの焦点距離が50mmなので1/50秒より遅くするのは危険なわけだ。
CanonEOS5Dmk2  CanonFD50mmF1.4  iso1600 50mm f8 1/60 M
CanonEOS5Dmk2 CanonFD50mmF1.4 iso1600 50mm f8 1/60 M

フォーカスも当然マニュアルだ。ファインダーを覗きながら何処にフォーカスのピークを持っていくか探っている。自分の思い通りの場所にピントを合わせる事が出来るのがいい。最初は大変だが慣れてくるとなかなか快適にさえ思えてくる。ふとピントを大きく外した状態で撮ってみた。この雰囲気、今の私の気持ちがよく伝わる写真じゃないか。なんか和むよね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。