557歩 超広角レンズで遊ぶ街#2 編

CanonEOS5Dmk2  Samyang14mmF2.8  iso100 14mm f8 2.5" M
CanonEOS5Dmk2 Samyang14mmF2.8 iso100 14mm f8 2.5" M

本日は不思議な世界へワープしていきましょう。これどこだかわかりますか?皆さんこんにちは。本日も14mmレンズを付けて街を散歩していきます。いつも平面的な移動ばかりなので、本日はちょっと上へ移動していきましょうか。人気の無いとあるビルの上を目指します。さっき下のフロアの床にレンズキャップを落としてしまったのですが、人気の無い建物の中って物凄く音が響きますよね。インフォメーションに座っている人が物凄く驚いていました。騒がしくしてしまってすみません。さて上目指します。とは言っても移動はエレベーターでもなければ、階段でもありません。もうお分かりですね、エスカレーターです。ここのエスカレーターは少し変わっていて一回につき複数階分移動するのです。それだけ長いエスカレーターなんです。以前大阪を散歩した時にも梅田駅で長いエスカレーターに出会ったのですが、利用する人が途切れる事がないので、写真を撮る事ができませんでした。今回は誰も居ないので撮り放題です。
CanonEOS5Dmk2  Samyang14mmF2.8  iso100 14mm f8 3.2" M
CanonEOS5Dmk2 Samyang14mmF2.8 iso100 14mm f8 3.2" M

カメラをなんとなくの向きでしっかり構えてエスカレーターに乗っていきます。動きが安定したところでシャッターを切ります。薄暗い建物内で絞りもF8まで絞っていることもあり、シャッタースピードは2〜3秒確保できます。ちょうどいい流し撮りが出来ました。一度やってみたかったんですよね。こんな撮り方街ならではの楽しみ方ですよ。こんな遊びの中からいいアイディアが生まれてくることもあったりしますからね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。