545歩 鳥たちと遊ぶ 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 300mm f5.6 1/160 M
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 300mm f5.6 1/160 M

今回の散歩のお供は公園で優雅に過ごしている野鳥たちです。皆さんこんにちは。いつものように公園を散歩していると何だか野鳥が多いなって気になりました。いつもいることは居るのですが、数がいつもより多い気がします。そこで試しにちょうど持っていた望遠ズームレンズに付け替えてレンズを向けてみました。野鳥を専門で撮られている方と比べるとオモチャのような小さなレンズではありますが、頑張ってみます。まず向かったのは中央の庭園の池です。池の淵に立つと何羽かのカモが急にバタバタと羽ばたき始めました。飛び立つという感じはなく水で遊んでいるような感じです。これはチャンスと思いレンズを向けます。動き物にこの機材で挑むのは無謀なのかもしれませんが、被写体の鳥たちがそこそこ動かずに合わせてくれました。普段撮っていないので露出設定も手探りです。本当ならもう少しシャッタースピードを上げて羽が止まった感じになるといいのでしょうが、動きが感じられていいかなって選んでみました。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 300mm f5.6 1/320 M
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 300mm f5.6 1/320 M

次に遊んでくれたのは、目の前の岩にわざわざ来てくれたカラスです。これが撮ってみると案外難しい。近くだしそんなに動いてないから楽勝だと思ったのですが、全身が真っ黒な彼らはうまく露出を合わせてあげないと写らないんですよ。ただ撮っただけでは黒い物体ですよ。何度も確認しながら露出調整して何とか鳥らしい質感が出る感じで撮れたかなって思います。付き合ってくれてありがとう。楽しい時間を過ごせました。たまには動くモノを追いかけるのもいいですね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。