527歩 モノクロ散歩 天空の渡橋 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 24mm f8 1/1000 M
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f8 1/1000 M

さぁ、何処を目指そうか。見上げる先に巨大な建物が。よし、あそこに行ってみよう。皆さんこんにちは。今回も引き続き大阪の十三から梅田の散歩です。梅田に向かう前にちょっと寄り道。天空にかかる回廊が目印の大きなビルを目指します。梅田のスカイビルです。目印にするにはお誂え向きのビルです。何処からでも見つけることができます。近くまでやってきましたが、大きいです。今回持ち込んだレンズは24-70のズームレンズです。果たしてこの建物を収めることができるのでしょうか。まずはビルの中心から見上げてみます。目眩がするほど高い場所に通路がかかっています。何でこんなにむき出しの廊下を作ろうと思ったのでしょう。遊び心に溢れていますね。探してみると大阪の建物はステキな造形のものが多いです。見ていて楽しいですよ。さて、ビルの外観を撮りたいけど何処から撮ろうか。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 24mm f8 2" B ND-1000+2
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f8 2" B ND-1000+2

ぐるっと周りを回ってみると、庭園や公園など周りにもステキな場所がたくさんありました。いろんな場所から撮ってみましたが、今回載せたのは正面の庭園の様な場所のベンチから撮影してみました。一応フィルターを付けてスローシャッターで撮ったのですが、残念なことに空は快晴で雲が居ませんでした。ミニ三脚にセットして目一杯カメラを上に向けて撮影。何とか全体を収めることが出来ました。次来るときはもう少し変わった場所から狙ってみたいですね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。