490歩 水辺を散歩 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso500 300mm f5.6 1/400 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso500 300mm f5.6 1/400 M photo : toshimasa

いつもはあまり立ち寄らない水辺を散歩してみました。ちょっと秋っぽい風が吹いていました。皆さんこんにちは。いつもの公園をぶらりと散歩中、普段だと通り過ぎてしまう池に立ち寄ってみました。ゆっくりと池に近づいていくと、木陰で休んでいたカモに遭遇。人に慣れているのかある程度近づいていっても逃げる様な気配は感じません。優雅に水面に浮いています。気持ちいいんだろうな。せっかくなので撮らせていただきました。生き物を撮り慣れていないので、露出設定が意外と難しかったりします。シャッタースピードが遅いと彼らも動いているので、ブレが生じてしまいます。シャッタースピードが速いと全体的にアンダーになってしまって、周りの景色と同化してしまいます。加減を探りながら、素早く撮らないと彼らもそこまで気長に私の相手をしてくれませんからね。スイーと何処かに泳いで行ってしまいます。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso500 300mm f5.6 1/400 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso500 300mm f5.6 1/400 M photo : toshimasa

ふーっとひと息大きく深呼吸して次の被写体を探していきます。池の岸の岩にシオカラトンボが羽を休めています。その横をかなり大きなトンボがすごいスピードで通り抜けていきました。大きなトンボは止まる事なく空中でホバリングをしながら、またすごいスピードで飛んでいきました。君は止まってくれてありがとう。御影石と同化した様なシオカラトンボにお礼を言って さて帰りますか。

本日の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。