477歩 素晴らしき夕暮れ時に 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso200 70mm f4 1/125 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso200 70mm f4 1/125 M photo : toshimasa

本当に久しぶりにこんなに素敵な夕暮れに出会えました。皆さんこんにちは。何気ない夕暮れ時、いつものように用事を済ませて車のところまで戻ってくる。ふと見上げた空が何だか素敵な空になりそうな予感がする。急いで戻り、カメラを持ち出す。付いていたのは70-300mmのLレンズだ。いいじゃないか。駐車場のすぐ近くにある構造物が美しさを増していた。強いオレンジ色の光でライトアップがされ、それをオレンジ色のグラデーションの空が包んでいく。中望遠の画角で切り取った景色がさらに迫力を付け加えてくれる。なかなかこんなに素敵な空に出会えることは少ない。夕暮れ空を狙って準備万端で待ち構えていると何も変化なく闇に包まれることもあったりする。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso200 72mm f4 1/125 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso200 72mm f4 1/125 M photo : toshimasa

だから、こんなに素晴らしい夕暮れの空に出会えるだけで、幸運だと思ってしまう。カメラで風景を撮っていると、一番思い通りにならないのが自然の現象だと思う。光が欲しいシュチュエーションなのに急に陰ってきたり、さっきまで雲に隠れていた太陽が急に顔を出したり。その気まぐれさが写真にいい味付けをしてくれているのかもしれない。最大の敵は、最高のパートナーなのかもしれない。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。