460歩 渦巻く流れに心踊る 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 24mm f10 7" ND1000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 7" ND1000 M photo : toshimasa

大きな岩を縫うように流れる川の表情に時の経つのも忘れて見入ってしまう。皆さんこんにちは。今回の散歩も引き続き未知なる森を巡って行きたいと思います。森に入り込んで出会った川の流れは一瞬で私を魅了してしまった。車で近くに行けないので、最小限の機材を持って歩いていきます。時折辺りを浄化するように吹き抜けて行く風が、私に癒しを与えてくれる。歩いて行き着いた先は川に架かる小さな橋。その中央付近から下を覗くと、そこに魅惑の流れがありました。大きな岩がゴロゴロと点在している。その間を窮屈そうに流れる水は力を持て余すかのように渦巻いて流れて行く。自然の力をまじまじと見せつけられた。せっかくの躍動感あふれる流れの力強さが少しでも伝わればと、長時間露光で水の軌跡を写し取って行く。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 47mm f5 8" ND1000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 47mm f5 8" ND1000 M photo : toshimasa

次は道路沿いの茂みの間から狙って行く。もう少し前景の笹がボケるかと思ったのですが、なかなか思うようにはいきませんね。しばらく近辺を歩いて回ったのですが、川面に行くことができる場所が見つからずに断念。また別の場所へ移動してみたいと思います。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。