453歩 飛び散る水滴を浴びながら 編

CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 300mm f5.6 1/1000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 300mm f5.6 1/1000 M photo : toshimasa

あまりの暑さに気持ち良さそうに水浴びをするスズメ達に混ざって、流れ落ちる水にレンズを向けてみました。皆さんこんにちは。公園を散歩した帰りにふと目に留まった公園の噴水。なぜか誘われるように足が向きました。近くまで行ってみると、沢山のスズメ達が気持ち良さそうに水浴びをしていました。そういえば川の水は大好きでいろんな撮り方をしているのに、噴水って撮った事ないな。という事でちょうど付いていた望遠レンズを流れ落ちる水に向けてみました。さてどう撮ろうか。今回は動きのある元気な感じの水にしてみたかったので、シャッタースピードを速めで撮ってみました。
CanonEOS5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 300mm f5.6 1/1000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 300mm f5.6 1/1000 M photo : toshimasa

選んだ露出設定はシャッタースピード1/1000。いろんなシャッタースピードで撮ってみたのですが、つながって流れているように見える水が1/1000のシャッタースピードにすると見事に水滴になるのです。しかも絶妙に動きを感じる事が出来る。これ以上に早くしてしまうと完全な球状の水滴になるので動きが無くなってしまうんですよね。僅かな変化ですが、結構大事な部分だと思います。皆さんもいろんなシャッタースピードで試してみてください。これなら三脚も使わないで撮影できるので、お手軽に試していただけると思います。
それにしてもスズメって凄く気持ち良さそうに水浴びしますね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。