438歩 雨の散歩路 雨降る森 編

CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro iso500 50mm f2.8 1/80 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso500 50mm f2.8 1/80 M photo : toshimasa

天気は雨。今度は雨降る森に入っていきましょう。皆さんこんにちは。最近外に出るタイミングで雨が降ってきます。完全に雨雲に気に入られてしまったようです。でも雨の中どこに行こうか、先日は雨の中公園を散歩しましたからね。違う場所へ足を向けたいですね。そうだ雨の森へ行ってみよう。近くて行きやすい森へ入って行きたいと思います。森とは言いましても、今回訪れた場所は一部がキャンプ場にもなっている整備された森です。悪天候時に手付かずの森に入るのは危険ですから。危険を冒してまで撮影するのは私のスタイルではないので、あくまで安全第一で行動してます。駐車スペースに車を止めて、カメラを持って森に入っていきます。今回選んだレンズはSigmaの50mmMacroです。これで防塵防滴機能が備わっていれば最強なのに。新型でどこか50mmMacro作ってくれませんか?
CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro iso500 50mm f2.8 1/80 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso500 50mm f2.8 1/80 M photo : toshimasa

森に入ったところで私を出迎えてくれたのは、沢蟹でしょうか?こんなところに蟹なんているんですね。小さな沢があって綺麗な水があるので、環境としては悪くないのでしょうが、大きな切株の上で雨を楽しんでいるようでした。さすがに雨の中での森は薄暗いです。今回は手持ちでの撮影なので、感度設定もあらかじめ上げておきます。ISO感度を500まで上げて少し余裕を持って撮影していきたいと思います。しっかりと降りしきる雨で森は潤いを取り戻し、静かな中に何か喜びのようなものを感じました。この雨が上がったら、森はまたひとまわり大きくなるのかもしれませんね。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。