424歩 街の中のステキなもの 編

CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/125 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/125 M photo : toshimasa

音の持つエネルギーの凄さに最近改めて思い知らされている。皆さんこんにちは。散歩写真というタイトルで日々の雑念を写真と共に綴っているブログです。人が持ち合わせている感覚「五感」があるのですが、五感の中で一番の情報を得ているのは目から取り込む 視覚の情報ではないでしょうか?写真はまさに視覚から訴えかける表現になるわけです。しかし最近私の中で、すごいパワーを感じるのが、聴覚から得るエネルギーなんです。そう音楽です。歌や楽器の音の持つ力に圧倒されているのです。なんでこんなに優しい音を出すんだろう、なんて力強い歌声なんだろう。なんて気持ちのいいリズムなんだろう。私の心が音の持つ力を欲しているのか、どんどんと吸い込まれていきます。そしてそのパワーが私に力を注入してくれます。
CanonEOS5Dmk2  SIGMA50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/2000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 SIGMA50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/2000 M photo : toshimasa

では、私たちが撮っている写真はどうだろう。自分の撮った写真だけでなく、いろんな人が撮って投稿している写真を見ていると、本当に素晴らしい写真に出会うことがあります。写真なのに音が聞こえるような写真だったり、風や熱を感じることが出来る写真もあったりします。中には語りかけてくるような写真に出会った事もあります。綺麗な写真が素晴らしいとは限りません、綺麗でも何も感じない写真も沢山あります。この辺の感覚になると人それぞれ違うので、私が感じていることと全く別の感覚で写真に触れている方も多いと思います。でも見てくれた方が何かを感じてくれるような写真を撮れるようになりたいと思っています。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。