421歩 大好きな場所に立つ至福の時 編

CanonEOS5Mk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 250" B NISI-ND1000  photo : toshimasa
CanonEOS5Mk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 250" B NISI-ND1000 photo : toshimasa

自分を少しだけ解放することのできる場所。そんな場所を持っている幸せ。皆さんこんにちは。世の中は便利になった、それは私も少なからず恩恵を受けているし、良いと感じることも沢山ある。しかし、便利になればなるほど、何処かに窮屈さを感じてしまう自分がいるのも事実だ。こんな呑気なことを書いている時点で私の感じている窮屈さは大したものではないのかもしれない。もっと厳しい状況で生活している人は沢山いると思う。そんな私でも、たまには自分を解放させたいと感じてしまう。それができるのがこの森だと思う。
この森で深呼吸をしながら、ゆっくりと刻が流れるのを感じる。そうする事で、自分の中の体内時計がリセットされ、新たなる刻をきざみはじめる。
CanonEOS5Mk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 200" B NISI-ND1000  photo : toshimasa
CanonEOS5Mk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 200" B NISI-ND1000 photo : toshimasa

そう頻繁に足を運んでいるわけではないが、いつ来ても穏やかに私を包み込んでくれる。
心の中を一度空っぽにして、そして新たなる優しさや温かさを満たしていく。満たされた心のエネルギーを皆さんに少しずつでも届けていけたらな、そう感じながら日常に戻っていく。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。