411歩 今日もいい光が射していた 編

CanonEOS5Dmk2  Sigma50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/2000 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/2000 M photo : toshimasa

花を撮影できるって本当に幸せな事だと思う。こんな時が長く続きますように。皆さんこんにちは。今回も紫陽花を撮ってみました。散歩をしていて出会った紫陽花なのですが、結構あちこちに咲いていたりします。それも結構カラフルなんですよね。最近でははじめて見るような珍しい紫陽花もあったりします。すごく綺麗に手入れされた庭に咲いているものもあれば、朽ち果てた廃墟の脇に見事な花を咲かせている紫陽花もあったりする。私はどちらかというと泥臭く生命力溢れる感じで咲いている花の力強さが好きかもしれない。見ていて強さを感じます。今回見つけた紫陽花も忘れ去られたような建物の脇にひっそりと咲いていた花だ。廃墟の隙間から傾きかけた光が差し込んでくる。
CanonEOS5Dmk2  Sigma50mmF2.8macro  iso100 50mm f2.8 1/1600 M  photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF2.8macro iso100 50mm f2.8 1/1600 M photo : toshimasa

そんな希望の光を大事に拾い上げることができた気がする。そっと差し伸べた手を払いのけるような強さを持った花だ。時には寄り添ってみるのもいいもんだよ、って教えてあげる。また来年も出会えたいな。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。