299歩 パワーアップしたLINEナビ 編

LINEカーナビがパワーアップしたみたいなので、半年ぶりに検証してみます。
皆さんこんにちは。散歩のお供に欠かせないナビシステム。皆さんは何をお使いでしょうか?現在乗っている車にはナビを付けるのをやめました。理由は地図やシステムの更新が遅いかつ有料であるから。そこで利用しているのがナビアプリです。メインはYahoo!のナビを使っています。半年前にLINEカーナビが出たという事で、実際に使ってみたのですが、普段使っているものと比べると制度が良くなかった。先日LINEカーナビさんから、パワーアップしましたとメッセージいただいたので、再度使ってみました。
◇目的地検索精度は
まずナビゲーションアプリの設定はインストールしたままの初期設定状態で使っています。検証にあたり、前回と同じ目的地で行う事にしました。
目的地キーワード検索は弱いですね。この辺りに精度が上がるにはもう少しかかりそうです。地図からダイレクトに目的地を選びます。地図上で検索していて、信号の交差点名が表記されていない箇所が目立ちました。ルート検索は選択があまりできません。通常だと、おすすめ、有料道路優先、一般道優先などと選べれるのに。
すごく良いのは、地図上でダイレクトに目的地を選んでも、履歴に残る事です。これはいい。到着予想時間も精度が上がってますね。かなりいいです。
では出発です。
このLINEカーナビの良いところは、操作するのに触らなくても、声で操作できる事です。声の認識精度も格段に向上していました。前回使った時は聞き取り間違いがかなりありましたが、今回は全て一回で正確に認識してくれました。これはすごいです。
「15km以上道なりです」とアナウンスがあったので、今回もお願いしてみます。
「ねぇクローバー、何か歌って」
前回は赤トンボを歌ってくれました。さて今回は、
「はい、わかりました。」結婚行進曲です。すごい選曲ですよね。楽しませていただきました。このLINEカーナビの良いところは、曲が聴けるところですね。ランダムにいろんな曲がかかります。短いですが、楽しめます。
◇表示は見やすい でも情報が少ない
画面表示はとてもシンプルで見やすいです。瞬時に見て判断がつきます。音声案内も的確です。ただ交差点部分に右左折専用レーンがあっても表示もアナウンスもありません。専用レーンがある時は何か表示が欲しいですね。交差点付近では車線変更ができないところが多いので、早めに情報があると助かります。
右折箇所でようやくレーン指示が出ました。全ての交差点でこの様な指示が出ると助かります。
目的地設定をしないで、現在地の地図としても使えます。当初の設定では、ガソリンスタンドとコンビニの表記は無しになっていますが、表示ありにしてみました。あまり細かい設定は出来ませんが、簡単に使えるナビゲーションです。精度もかなりいいですね。細かい設定をしたい人は他のナビアプリの方が良いかもしれませんが、使い勝手はとてもいいと思います。
都市部の複雑な道路ではどの様な案内になるのか興味があります。機会があれば試してみたいです。また今回のパワーアップは、高速モードが強化された様ですが、そちらも今回試す事は出来ませんでした。これも、次の機会に試してみます。
使いやすくて、楽しいLINEカーナビ。これはおすすめできますよ。皆さんも是非一度使ってみてください。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。