275歩 シルエットで遊ぶ 冬の桜 編

CanonEOS 5Dmk2  Samyang14mmF2.8  iso100 14mm f8 43" B  photo : toshimasa
CanonEOS 5Dmk2 Samyang14mmF2.8 iso100 14mm f8 43" B photo : toshimasa

冬の夜の楽しみは、木のシルエットを楽しむ。皆さんこんにちは。皆さんカメラを持って散歩に出かけていますか?季節によって楽しみは色々ありますが、冬はこんな楽しみ方はいかがでしょう。秋に葉を落とした木々のシルエットを楽しむ。これが意外と楽しいです。光は周りの状況によって様々なので、どんな光を捕まえられるかが肝です。月が出ている夜は月を入れ込むと月明かりが楽しめますし、街灯が近くにあるとその光を入れてみるのも撮りやすいですね。今回の散歩はは、川の堤防道路で探していきます。土手には多くの桜の木があるので、この時期はいい題材になります。桜の木は枝ぶりが広く枝分かれが細かいので、シルエットが綺麗だと思います。
CanonEOS 5Dmk2  Samyang14mmF2.8  iso100 14mm f8 118" B  photo : toshimasa
CanonEOS 5Dmk2 Samyang14mmF2.8 iso100 14mm f8 118" B photo : toshimasa

夜間の撮影で変わってくるのが、雲の存在です。これは好き好きになってしまいますが、雲があると街の光を反射して比較的明るく撮れます。ただし背景の空は白っぽくなってしまいます。また、感度にもよりますが、シャッタースピードが遅くなるので、雲が流れる様な動きを出すこともできますね。今回は、ほとんど雲が無い夜空だったので、背景が暗く撮れました。そのかわり少ない光を集めるためにシャッタースピードが長めになりました。何回もいろんな設定で撮影してみて、好きな設定を見つけてみてください。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。