229歩 初雪のくらがり渓谷#1 編

くらがり渓谷 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 33mm f22 5" M photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 33mm f22 5" M photo : toshimasa

久しぶりに日中の散歩ですね。今年の冬は何とも落ち着かない気候です。皆さんこんにちは。冬本番を迎えているのですが、寒さが安定しないというか、かなり暖かい冬です。久しぶりに太陽の光で撮影したくなりましたよね。今回の散歩はキンキンに冷えた朝を迎えた渓谷に行ってみました。うっすらと冬を堪能できました。天気は良好。天気予報も本日は晴れる予報。ただ昨夜の冷え込みが強かったようで、朝の気温が低い。外に出るのに勇気がいります。冷え切った空気が私の体をシャキッとさせます。防寒対策をきちんとして出発です。道中は路面の凍結も見られず、朝の渋滞を抜けてスムーズに目的地に到着です。少し早めの時間なので、第一駐車場はまだ開いていないので、奥の第二駐車場に車を止めます。トレッキングシューズに履き替えて、三脚を持って出発です。

くらがり渓谷 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 39mm f22 5" M photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 39mm f22 5" M photo : toshimasa

久しぶりに訪れる渓谷ワクワクしますね。渓谷に踏み入れると、辺りがうっすらと白くなっているのに気がつきました。素敵な瞬間に立ち会うことができるかもしれない。雪って何だかソワソワしませんか?。身動きが出来ないほどの雪は怖さを感じますけどね。渓谷を歩きながら、川の流れの小さな段差で遊んでみます。時間を自在に操ってみたいと思います。いつもだったらまよわずNDフィルターを使うのですが、晴れているけど日差しが差し込んでいない場所なので、今回はNDフィルターを使わずに少し実験で最大絞り辺りまで絞って撮ってみました。絞りを絞りすぎると歪みが生じたり、カメラの中のゴミやレンズの汚れが写ったりしますので注意してくださ。静けさに包まれた渓谷は、楽しかったです。
岩肌に薄っすらと積もった雪が粉砂糖の様でした。赤茶色の落ち葉と白い雪の色合いがが綺麗でした。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。