241歩 冬の野原川を散歩する-#1 編

野原川  CanonEOS 5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 70mm f10 20" B NISI-ND1000  photo: toshimasa
野原川 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 70mm f10 20" B NISI-ND1000 photo: toshimasa

冬の野原川を散歩してみましょう。皆さんこんにちは。写真ブログ-散歩写真をしておりますtoshimasaです。本日もカメラを持って散歩に出発です。寒いので防寒対策はしてくださいね。散歩の場所は野原川です。昨年の夏の終わりに偶然見つけて、今一押しの場所です。車で有名な豊田市の奥に三河湖というダム湖があるのですが、その近くになります。車で行きやすい場所です。偶然見つけたのは、滝を探していて見つけました。綺麗で表情豊かな川の流れが特徴的です。この野原川の下流域は鮎の釣り場が続いているので、立ち入ったり川を汚したりはしないようにしましょう。それだけ川が綺麗だとゆう事ですね。
野原川  CanonEOS 5Dmk2  CanonEF24-70mmF4L  iso100 24mm  f10 25"  B NISI-ND1000  photo: toshimasa
野原川 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 25" B NISI-ND1000 photo: toshimasa

車を駐車帯に止めて、機材を担いで出発です。ここを散歩する時は、かなりの重装備で挑みます。カメラ機材は少ないのですが他の物が割とあります。カメラはメイン機Canon5Dmk2でレンズは広角標準ズームの24-70mmF4Lと望遠の70-300mmLです。それから、三脚、レリーズ、フィルターを持ちます。用心のためにザイルを入れています。非常用の飲み物と食料。そんなに危険な場所では無いので、もっと気軽でも良いかもです。それから大事なのが靴です。私は少ししっかりした岩場でも滑りにくいトレッキングシューズを着用している。自分がどのようなスタイルでいくか、それに合わせて装備を選んでいただきたい。無理だけは絶対に禁物ですよ。
では、散歩スタートです。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩に続きます。