239歩 黒色をいかに使っていくか 編

名港潮見  CanonEOS 5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 104mm f10 5" M  photo: toshimasa
名港潮見 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 104mm f10 5" M photo: toshimasa

私が大事にしている色は黒です。皆さんこんにちは。写真ブログ-散歩写真をしております、toshimasaです。皆さんはカメラを持って出かけていますか?本日もカメラを持ってぶらりと散歩です。名港潮見が今回の散歩の場所です。最近良く来ています。ということは機材のテストですか?察しのいい方はわかるかもしれませんが、私はカメラ機材のテストをまずここでやります。何ででしょう?まぁ、ここの景色が好きだというのが一番の理由ですね。次にゆっくりと邪魔されずにテスト撮影が出来るから。また、同じ所でテストしていると比較しやすいですよね。あとは、行きやすい場所であるという理由です。何をテストしたかは結果が出てきた時に紹介したいと思います。撮影結果が出るのに時間がかかりそうなので、少し先になります。そんなお気に入りの場所で、なんだか素敵な物を見つけてしまいました。これ何だかわかりますか?風景写真というよりは、モダンアートの様な写真です。
名港潮見  CanonEOS 5Dmk2  CanonEF70-300mmF4-5.6L  iso100 104mm f10 5" M  photo: toshimasa
名港潮見 CanonEOS 5Dmk2 CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 104mm f10 5" M photo: toshimasa

工場地帯なので広大な区画に工場や備蓄庫の様なものが大量に建っています。これはその中の備蓄庫と思われる円筒形の巨大な建造物です。外壁の縦線が凄く効いています。他の同じ様な建物はつるんとしているのに、これだけカッコいいです。この円筒形の建物に巻きついている階段がカッコいいなと思って撮ってみました。オレンジ色の照明に照らされたコントラストは最高です。オレンジ色と黒色。単純な2色がメインの写真ですが色の組み合わせがいいのと、構図が気に入っています。黒が全体を引き締めていますね。いかに黒を効かしていくかが大切です。これからもいろんな面白いものを切り取っていきたいと思います。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。