219歩 50mmで巡る夜の海岸線#1 編

野間灯台 CanonEOS 5Dmk2  Sigma50mmF1.4EX DG  iso640 50mm f1.4 0.8"  photo : toshimasa
野間灯台 CanonEOS 5Dmk2 Sigma50mmF1.4EX DG iso640 50mm f1.4 0.8" photo : toshimasa

50mmで巡る夜の海岸線 第1歩は灯台から。
皆さんこんにちは。2020年も始まっていかがお過ごしでしょうか?久しぶりに夜の散歩です。夜の散歩にはちょっと厳しい季節になってきましたね。出るのにかなりの勇気が要ります。散歩に出たい気持ちと、散歩を諦める理由とが、ぶつかっています。風もほとんど無く空も晴れ渡っています。防寒対策をしっかりして、いざ出発です。さて何処に行こうか。本当は山に行きたいところですが、流石に寒すぎる。冬装備も不十分の為、危険を冒すわけにはいきません。じゃあ海側へ行ってみよう。南東側に開けた方向に行ってみたいので、知多半島方面を目指します。こんな冬の時期に海辺に向かう人はほとんどいませんよね。しかも夜です。車を走らせる事約1時間。最初に訪れたのは、野間灯台です。
野間灯台  CanonEOS 5Dmk2  Sigma 50mmF1.4 EX DG  iso640 50mm f1.4 1"  photo : toshimasa
野間灯台 CanonEOS 5Dmk2 Sigma 50mmF1.4 EX DG iso640 50mm f1.4 1" photo : toshimasa

海岸線にそびえ立つ灯台。割と大きな灯台です。今回夜の散歩という事で、持って来た機材はこちらです。カメラはメイン機5Dmk2 です、レンズはSIGMAの50mmF1.4EX DG、とSamyang 14mmF2.8後はレリーズとミニ三脚です。かなり身軽な装備です。という事で、50mmで巡っていきましょう。この野間灯台は恋人たちの願いが叶う場所らしく、柵に鍵がいっぱいかかっています。鐘もあります。鐘から覗く感じで撮ってみます。ピントをMFにして背後の星空に合わせて、灯台と鐘をボカしていきます。解放F1.4のボケは綺麗ですね。

では、次の目的地に向けて出発です。次はどこでしょう。
今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。