169歩 名古屋のランドマークを散歩 編

名古屋 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 70mm f4 2.5" Tv photo : toshimasa
名古屋 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 70mm f4 2.5" Tv photo : toshimasa

街を象徴する建造物。 街を特徴付ける建物。それを印象的に切り取るのは なかなか難しい。 意外な場所から見るランドマークが美しかったりもします。でも、それは写真ではなく心の中の景色なのかもしれない。


皆さんこんにちは。本日も散歩写真はじめていきます。今回の散歩は名古屋のランドマークに注目していきたいと思います。ランドマークというとタワーや建造物、ビルなどになります。開発が進められてリニューアルする街名古屋の 今のランドマークを撮っていきます。


まずは、テレビ塔です。今はリニューアルの真っ最中です。東京タワーも先日リニューアル工事が終わって綺麗になりました。 名古屋のテレビ塔も新しく生まれ変わります。少し離れた場所から、街路樹に囲われてそびえ立つタワーを撮ってみました。

名古屋 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 70mm f4 15" Tv photo : toshimasa
名古屋 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L iso100 70mm f4 15" Tv photo : toshimasa

次は、名古屋駅周辺で ビルが立ち並ぶ中 一番端で存在感を出している、スパイラルタワーです。専門学校のビルになります。ねじれたビルの発想は、なかなか斬新ですね。アイディアを出す側、それを形にしていく側いい仕事してますよね。本当に造形が素晴らしい。名古屋を印象付けるビルです。さて、このビルをどう切り取ろうか?今回は望遠レンズを使って ダイナミックに切り取ってみました。

人もまばらに 皆が家路を急ぐ中 ゆっくりと街を散歩する。なんとも贅沢な時間です。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。