168歩 大阪の橋の裏側探検 編

大阪 CanonEOS8000D Sigma18-300mm iso100 160mm f6.3 1/320 Tv photo : toshimasa
大阪 CanonEOS8000D Sigma18-300mm iso100 160mm f6.3 1/320 Tv photo : toshimasa

橋の裏側って見たことありますか。 上から見ると綺麗でスマートな橋も、裏側は力強く支える 構造美があります。

皆さんこんにちは。 本日もカメラを持って散歩に出かけましょう。今回の散歩は 大阪の大川の遊歩道を散歩していきます。久しぶりの大阪は天気が良く、歩くには気持ちのいい日でした。川沿いを歩いていると、河岸に降りれる事がわかりました。 この河岸沿いを歩くことのできる遊歩道 橋の下もくぐることが出来ます。遊歩道はあっても橋の下はくぐれないという作りのところも結構あるので、橋の裏側が好きな私にとっては、ありがたい作りです。

まずは、天神橋の裏側へ。アーチ状の橋の天神橋 裏側に入り込むより、アーチの形状を入れた裏側の鉄骨組が綺麗です。

大阪 CanonEOS8000D Sigma18-300mm iso100 18mm f3.5 1/40 Tv photo : toshimasa
大阪 CanonEOS8000D Sigma18-300mm iso100 18mm f3.5 1/40 Tv photo : toshimasa

次はぶらぶらと歩いて、天満橋に行ってみました。橋の裏側は橋が近くて圧迫感がありますが、近くに鉄骨構造が見えていいです。なかなかこんなに近くには見ることはできません。大阪いろんな楽しみ方がありますね。
水の街大阪、次は水上から巡ってみようかな。

今回の散歩はここで終わります。
また次回の散歩でお会いしましょう。