157歩 美しい港町を訪れて 編

芦屋マリーナ付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 30mm f4 10" Tv photo : toshimasa
芦屋マリーナ付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 30mm f4 10" Tv photo : toshimasa

皆さんこんにちは 写真ブログ「散歩写真」をしておりますtoshimasaです。皆さんは普段カメラを持って出かけていますか? 散歩写真という形で、カメラを持ってぶらっと出かけた先で出会った景色なんかを紹介しているブログになります。時々、機材の紹介やカメラや写真に関わる周辺のお話もしていきますので よろしくお願いいたします。今回の散歩は西の方へ行ってきました。車での移動だったのでしっかりした三脚やカメラ機材も多めに積んできたのですが、なかなか時間が取れなくて、結局 撮れたのは夜遅く、宿泊する部屋に入ってからでした。

部屋からの景色が最高でした

皆さんはホテルの部屋に入って、まず何をしますか?私は何故か部屋からの景色が気になるのか 窓の外の景色を見ます。それは 大都会の街の中にあるようなホテルの部屋でも可能な限り部屋の窓を開けて外の景色を見ます。 窓を開けたらその先が隣のビルの壁でした、なんて事もありますよね。今回泊まった部屋からの眺めは最高でした。目の前にマリーナが広がりそのさきに情景豊かな夜景が広がっていました。

芦屋マリーナ付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f4 20" Tv photo : toshimasa
芦屋マリーナ付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f4 20" Tv photo : toshimasa

窓の外にバルコニーもあり外に出れたので、三脚とカメラを持ち出し夜景を撮影してみました。庇があり空の部分をトリミングしてパノラマ風に仕上げてみました。撮影を始めた時間も遅かったので 2枚目の写真の時には 中央の店舗の光や奥の橋のライトアップが消えてしまっていたのが残念でした。穏やかで風もなかったのでスローシャッターでも船が揺れてぶれる事なく写ってくれました。

窓の外の景色に引かれる。

窓の外の景色は本当に好きで それは 隣の壁が目の前にある時も同じで その非日常になんだかワクワクしてしまいます。華やかな大手の顔とは別の少しもの寂しげな裏の顔 みたいに裏の表情をみているようで好きですね。

今度はどんな窓の先の景色に出会えるのでしょう、楽しみです。

 

今回の散歩はこの辺で終わります。

また次回の散歩でお会いしましょう。