154歩 森の光を探す 編

野原川 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 26mm f10 80" M ND1000 photo : toshimasa
野原川 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 26mm f10 80" M ND1000 photo : toshimasa

森にさす光は 時間とともに移ろい 表情を変えていきます。 その瞬間の輝きをカメラに収めていく 至福のとき。

 

皆さんこんにちは カメラを持って出かけていますか 本日も散歩写真をはじめていきましょう。今回の散歩は 先日訪れました野原川の散歩の 「森の光」編です。 前回の散歩では野原川のいろんな表情の流れに注目して写真を撮っていきましたが。 今回は森や川の流れに差し込む光に着目して散歩していきます。


まず最初の光は、川の流れに点々と差し込む 木漏れ日を撮ってみました。今回もNISIのND1000フィルターを使って 長時間露光をしていきます。川の流れをスローシャッターで滑らかに写していきます。そこに差し込む光が綺麗にコントラストを添えています。風景でNDフィルターを使う場合注意したいのが 色が綺麗に出るフィルターを使う必要があることです。 モノクロで出力する場合はあまり気にしなくてもいいのですが、自然の風景で色を大事にしたいときは 信頼の置けるメーカーのフィルターを使うようにしましょう。 私が使っているのは、レンズの先端に取り付ける円形状のフィルターですが メーカーはNISIというメーカーの物を使っています。以前は少し安めのフィルターを使っていたこともありますが 色が変色してしまったり綺麗に写らなかったりトラブルもあるので、信頼おける物を探して NISIにしました。 みていただければわかるように色は本当に綺麗に出ます。 オススメですね。

野原川 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f4 1/25 Tv photo : toshimasa
野原川 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f4 1/25 Tv photo : toshimasa

今度は 横から差し込む光が写し出す面白い景色を見つけました。このような景色に出会えるので森の散歩は楽しいですね。少し早い時間に訪れると 陽の光が横から差し込んで このような景色に出会えたりします。 いつもと違う時間に訪れてみたりしましょう。

 

今回の散歩はこの辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。