129歩 光の軌跡 編

難波 CanonEOS5Dmk2 SAMYANG14mmF2.8 iso100 14mm f8 1.6" M photo : toshimasa
難波 CanonEOS5Dmk2 SAMYANG14mmF2.8 iso100 14mm f8 1.6" M photo : toshimasa

皆さんこんにちは 散歩写真の時間になりました。 本日もカメラを持って散歩していきましょう。 といきたいところなのですが 外はあいにくの雨。 ここは大阪の難波です。最近大阪に来ると雨が多いです。夜の大阪 楽しみにしていた場所もこれでは行けません。仕方がないので雨の中こんな感じでカメラを楽しんできました。

今回の大阪は 急遽決まったので宿を探すのにいつも止まっているところが空いてなかったので難波の近くのホテルを取ってみました。駐車場が付いていたのが決め手です。部屋は狭いですが一晩寝るだけなので まぁいいでしょう。


雨の音が部屋の中まで聞こえてきます。時折ものすごく強く降っています。

ふと 部屋の外を見ようとカーテンを開けてみると 窓が開きました。 こんな感じに窓が普通に開く部屋って珍しいですよ。 部屋からの景色がなかなか面白かったので カメラを持ち出して遊んでみました。今回は車で来ているのもあり 大阪のいろんなところへ出かけてみようと考えていたので いろんな機材も揃っています。ミニ三脚をカメラにセットして 窓のサンに固定します。シャッタースピードが少し遅くなるように絞りを調整します。

外は雨ですが 風の向きがいいのか 吹き込んで来ないので身を乗り出していても濡れません。

難波 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 2" M photo : toshimasa
難波 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso100 24mm f10 2" M photo : toshimasa

下の大通りを通る車の軌跡を写してみました。 上の写真は超広角14mmで下は標準ズーム広角端の24mmです。画角の違いがすごいですね。この14mm本当にいい写りします。マニュアルレンズなのでオートフォーカスなんて付いてませんし手振れ補正機能もありません。本当にシンプルなレンズです。超広角なので湾曲もそれなりにしますよ。それがまたいい味を出してくれるんですね。ピント合わせもそんなに難しくありませんよ。

雨だったのは本当に残念でしたが 少し変わった遊びができて 満足です。

 

本日の散歩はこの辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。