110歩 夏の森に吹く秋の風 編

くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F16 1" Tv photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F16 1" Tv photo : toshimasa

皆さんこんにちは 本日の散歩は 少し涼しい場所を求めて行きたいと思います。 もう9月も半ばを過ぎて 夏も満喫したし そろそろ秋になってもいいのでは と思っていますが 暑い日が続いています。 そこで少しでも秋の風を感じれれる場所と思い 山奥の渓谷に行ってみました。 山奥とは行ってもそんなに奥ではないのですが。 今回の散歩の場所は くらがり渓谷です。 このブログにももう何度も登場しているおなじみの場所です。この渓谷 とにかく歩きやすいんですよ。 坂道が少なく 道幅も広く とにかく散歩には最適の場所だと思いますよ。

今回の機材は 身軽に行きます。 カメラはサブ機の8000Dです。 サブ機のわりに登場回数が多いですね。 レンズは 固定でSigmaの50mmF1.4EXDGで行きたいと思います。 大口径単焦点レンズです。


今回は 最初に駐車場横の不動の滝から 撮って行きます。 ここの撮影は 三脚を使いたいので最初に使って行きます。 NDフィルターを使わないで撮りたいと思います。 絞りをF16まで絞ればシャッタースピードを1秒にできたので この設定で撮って行きます。

50mmのレンズなので 35mm換算で80mmになります。いつも広角気味で撮っているのですが やや望遠気味の画角 いい迫力が出ていますね。

くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F1.4 1/400 Tv photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F1.4 1/400 Tv photo : toshimasa

では 三脚はもう使わないで行きたいので 車に置いて カメラと非常用の荷物を持って渓谷に入って行きます。今日の荷物は軽いです。 荷物が軽いと楽ですね。

渓谷の中は ひんやりとしていました。 日差しがあるところでは まだ暑さを感じますが、日陰は少し涼しい風が通り抜けて行きます。 今回の散歩は ペースも少しゆっくりめで行きます。

いつもの見慣れた景色も ペースを変えるだけで 見る視点も変わってきます。 いつもは気がつかない景色も見つかったりします。

くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F1.4 1/400 Tv photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4EX ISO100 50mm F1.4 1/400 Tv photo : toshimasa

まだまだ 秋を実感できませんでしたが 季節は確実に秋に向かっていると思います。早くここの紅葉が紅葉しないかな 綺麗な紅葉のタイミングで訪れることができれば良いのですが。期待したいです。 意外と綺麗な時期って短かったりしますからね。 カメラで写真を撮っていると本当にタイミングを大事にしたいなと思いますし、それよりも今目の前に広がっている景色を大事にしたいなとも思います。まぁ 諦めってゆうのも大事ですけどね。

 

今回の散歩は この辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。