106歩 海上の森を50mmで散歩 編

海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa
海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F2.8 0.6" Tv

海上の森


皆さんこんにちは、散歩写真の時間です。 今回の散歩は 愛知県瀬戸市 海上の森を散歩して行きます。「海上の森」読み方わかりますか? 2005年に開催された愛知万博の会場になったことでも知られていますが。 この場所 海は近くにはありません なのに 海上とありますね。読み方は「カイショノモリ」と言います。 なんで海上という地名がついたのかはわかりませんが変わった地名です。それに初めてでは読めませんね。 この森 かなりの広さがあって その中に歩いて通れる道が張り巡らされています。適当に進んでいると確実に迷子になります。

そんな海上の森を散歩して行きたいと思います。


機材を車に乗せて 出発です。 思っていたより遠かったです1時間半ほどで到着しました。海上の森入口駐車場に車を止めて 歩いて行きます。三脚を持っていくので他の機材は軽くします。カメラはサブ機の8000Dを使います。 森の中が薄暗そうなので明るいレンズが有利とみて 単焦点の50mm F1.4をつけて行きます。 今回はこの組み合わせで散歩します。

最終目的地を海上の森砂防池にします。 念の為GoogleMAPで自分の位置を確認しながら進んでいきます。駐車場からしばらくは舗装された道路を歩いて行きます。山ではないので道は比較的平坦です。 途中から脇道に逸れて 森の中へ入って行きます。


海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa
海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F2.2 1.6" Tv

海上の森


道沿いには小川が流れていて気持ち良さそうでした。 所々に枝道の入口があり興味をそそられますが 入って行くと確実に戻れない感じなので 今回は辞めておきます。 でもその脇道から突然人が出てくるので びっくりしますよ。 なんども来ている方は 自分のお気に入りの散策コースがあるようです。今回巡ったコースは携帯の電波がほぼ届いていたので 安心して進むことができました。道案内の立て看板も所々にあり 比較的整備されていると思います。 こういった場所を大切にして行きたいですね。

海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa
海上の森 CanonEOS8000D Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F1.4 1/13 Tv

海上の森


途中少し迷いながらも 今回の最終目的地の 海上の森砂防池に到着しました。 しかし残念なことに池に水はありませんでした。 ここはある時期だけ池に水が溜まっていて 水があるとなかなか素敵な光景が観れるとのことで 行ってみたのですが 残念でした。 また時期を見て リベンジしたいと思います。 帰りは迷わないように 来た道を引き返します。カメラを持って三脚を担いで 約2時間半歩いてきましたが なかなかハードですね いい運動になりますよ。今回の機材は 単焦点レンズでした。 ズームが欲しい って思う時もありましたが、なかなか楽しめました。ただ 画角を自分んの足で決めるので 近づきたくて無理に分け入って行くことだけは辞めたほうがいいと思います。諦めが肝心です。 諦めがつかない方は ズームレンズも含めてきちんと機材を持って行ったほうがいいと思います。

 

今回の散歩は この辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。