101歩 水が溢れ出す森 編

永平寺 CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4EX iso400 50mm f1.4 1/400 Tv photo : toshimasa
永平寺 CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4EX iso400 50mm f1.4 1/400 Tv photo : toshimasa

皆さんこんにちは 散歩写真の時間になりました。 今回の散歩は 先日訪れました福井県の永平寺の続きです。この永平寺は一つの山全体がお寺になっている感じです。 駐車場は一番下にありますのでそちらに止めます。有料駐車場なのですがとても安いです。一晩泊めても500円でした。駐車場からお寺まで坂道を登っていくのですが お土産物店が並んでいます。今回この坂を計5往復しました。なかなかしんどい坂ですよ。

ここを歩いていて気がついたのが どこを歩いていても 水の流れる音が聞こえるのです。


駐車場の横には境内から流れる水量の多い川が勢いよく流れていますが それだけではなく、お土産物店の建物の間には湧き水なのか、かなり豊富な量の水が流れているのです。目を閉じていると ざー という音に包まれていて 雨が降っているのではないかと錯覚するほどです。 これはお寺の中にいても常に聞こえていて、お寺の中にもいくつかの湧き水があったり 水路があったり。 水に包まれた空間でした。 木や植物が本当に生き生きと育っているのがわかります。

永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso400 24mm f4 1/400 Tv photo : toshimasa
永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso400 24mm f4 1/400 Tv photo : toshimasa

これは永平寺の横を流れる永平寺川です。夜の雨の影響でかなりの数量になっていました。

激しく渦を巻きながら流れる様子は、この山の厳しさを物語っているかのようでした。普段はすごく静かで穏やかな流れが時に見せる厳しさ、流れの激しさが伝わるように シャッタースピードを調整しながら撮ってみました。いつも撮っているスローシャッターで見る川の表情とは違い 激しく流れる様子が出ていると思います。

山の中にある水を浄化して 湧き水として常に流し出すことで、 山の中に蓄積される余分な水がないので災害などで崩れることがなく今に続いているのだと思います。

 

今回の散歩はこの辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。