99歩 水と空の空間 編

琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa
琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

ISO100 14mm F8 1/500 Tv

琵琶湖


皆さんこんにちは 写真ブログ「散歩写真」も99回になりました。まだまだ行きますので よろしくおつきあいください。 では散歩始めて行きましょうか。

今回の散歩は 琵琶湖へやってきました。 湖と空の街です。 琵琶湖って写真の素材としてはかなり豊富な場所だと思います。 広大な湖があり そこに広大な空が広がっている。 周りには自然豊かな山々に囲われて 良い所です。 そんな琵琶湖で 空と湖を満喫して行きたいと思います。


今回のカメラ機材は サブ機を持ってきました。 旅の荷物を軽くコンパクトに収めようとすると小さいカメラは有効ですね。 レンズは 超広角レンズと望遠ズームレンズの凸凹コンビです。

はじめに 超広角レンズ14mmで雄大な琵琶湖とそこに広がる空を撮って行きます。

琵琶湖 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6 photo : toshimasa
琵琶湖 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Canon EF 70-300mm F4-5.6 IS USM

ISO100 76mm F8 1/200 Tv

琵琶湖


次に 望遠レンズに付け替えて 雲を撮って行きます。 曇ってすごく重要な存在なんですよ。

空に表情を与えてくれます。 星空を専門で撮っている人にとっては、天敵の様な存在だと思いますが 私にとっては空を表現する重要なアイテムですね 空を撮る=雲を撮る ことだと思います。 春から初夏にかけて 天の川を狙っているときは 本当に憎い存在ですよ。 雲が良いところは動いてくれる事です。 日によって、雲の種類によって動き方は様々ですが

今回の雲は 夏の雲ですね 立派な雲です。 流さずに止めて雲の形をしっかりと出して撮って行きます。

琵琶湖 iPhone6 photo : toshimasa
琵琶湖 iPhone6 photo : toshimasa

夕暮れ 湖面まで降りてきました。 不覚にもカメラを置いてきました。 急遽iPhoneでの撮影です。 綺麗に撮れてますね。 優秀なカメラですね。本当に...

 

雄大な琵琶湖のほとりで癒されてきました。時間がゆっくりと流れる街ですね。

 

今回の散歩は この辺で終わりにしたいと思います。

また次の散歩でお会いしましょう。 次回は 「100歩」ですね。