96歩 修行の森 編

永平寺 CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4EX iso400 50mm f1.4 1/400 Tv photo : toshimasa
永平寺 CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4EX iso400 50mm f1.4 1/400 Tv photo : toshimasa

皆さんこんにちは 写真ブログ「散歩写真」をやっています toshimasaです。皆さんはカメラを持って出かけていますか? 日々散歩で出かけた時に出会った風景や使っているカメラ機材、写真の撮り方などを気の向くままに綴っています。

本日も散歩していきましょう。 今回の散歩場所はは福井県の永平寺です。夏の終わりの永平寺 静かに流れる時間と凛とした空気感の同居するなんとも独特な場所でした。


永平寺に訪れたのは実に20年ぶりです。今回は観光ではなく目的があって訪れました。20年前の記憶とはかなり様子の変わっていました。綺麗になっていました。なかなか訪れることができない場所なので、カメラ機材も少し多めに持ってきました。カメラはメイン機の5Dmk2 レンズは広角〜標準ズームの3本を持てきました。またコンデジも持ち歩いていました。

境内は大きな木に囲われて薄暗い感じで 独特の空気感がありました。

まずは正面奥の勅使門 永平寺で皆さんがよく見る写真になりますね この階段と門は実際に通ることはできません。 写真の設定で今回は感度をiso400で撮っています。レンズは50mm開放です。奥の勅使門にピントを合わせて全体の奥行き感を出しています。

永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso400 80mm f4 1/400 Tv photo : toshimasa
永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso400 80mm f4 1/400 Tv photo : toshimasa

境内を歩いているとハスが鉢植えに植えられていくつか置いてありました。 花は終わってしまっていましたが雨粒が葉の上で宝石のように輝いていました。レンズを24-70mmF4Lに付け替えてマクロモードで撮ってみました。このレンズ便利なのが マクロモードがあります。通常の撮影では70mmまでなのですが マクロモードにすると80mmまで行けてかなり寄れます。ただピントはオートフォーカスでは合わせにくいので、マニュアルで合わせていきます。なんちゃってマクロですがマクロ好きの私としては本当に便利な機能です。散歩レンズには最適なレンズですよ。

永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso250 24mm f4 1/250 Tv photo : toshimasa
永平寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L iso250 24mm f4 1/250 Tv photo : toshimasa

今回の永平寺の散歩は 他の用事もあり一泊しました 泊まったのはお寺の中 いわゆる宿坊ってやつですね。まぁお寺の中って言っても ちゃんとした宿泊用の部屋があるので 食事は修行僧の方々と同じ精進料理や朝はお粥になりますけど。本当にいい体験ができました。

「物事を丁寧に行いなさい。 優しくしなさい。」せっかく教えていただいたので、少し考えながら生活していきたいと思います。

今回の永平寺は天気があまり良くなくて 夜はすごい雨が降っていました。レンズが曇ってしまうぐらいの湿度もありましたが、 最後に少しだけ陽が差し込んでくれました。

また機会があれば 訪れたいと思います。

 

今回の散歩はこの辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩でお会いしましょう。