95歩 光さす水と遊ぶ 編

くらがり渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 67mm F5.6 1/80 M

くらがり渓谷


皆さんこんにちは 本日もカメラを持って散歩して行きたいと思います。本日の散歩の場所は お馴染み くらがり渓谷です。 まだまだ秋の装いには程遠いほど暑いですが 今回は水と遊んでみたいと思います。

機材を詰め込んで 出発です。 朝の渋滞に所々つかまりながら のんびりと行きます。

9時少し前に到着しましたが 今日は第一駐車場が開いてました。 OPENの時間は日によって少し前後しますね まあ 開いてなければ道の向かいの第二駐車場に止めればいいのですけどね。

今回は 第一駐車場すぐ脇で撮影予定だったので こちらにしました。

機材を持って 靴を履き替えて 出発です。


本日の機材は カメラ5Dmk2 私のメインカメラです。まだまだ現役で頑張ってます。 レンズは 24-70mmを付けて 70-300mmを持って行きます。 三脚・レリーズ・NDフィルターを入れて行きます。

第一駐車場横の 第一景滝周辺を散歩して行きます。 第一景滝はよく撮っているのですが その下流側は行ったことがありませんでした。 少し奥に入っていこうと思います。無理なら引き返します。


まずは いつも第一景滝を撮るときに降りる崖を降りて行きます。 今回は滝メインではないので下流を眺めていると 岩肌にいい光が差していました。これを撮って行きましょう。 このように流れがあって光が差している状況で 水の透明感や 水の奥行き感・深さ 岩の質感 を出すのがとても難しいです。 目で見ていいと思っても 写真にしてしまうと 奥行きがなかったり 光かたが弱かったり します。 いろんな設定で撮ってみてベストな設定を見つけたいです。

くらがり渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 39mm F5.6 1/100 M

くらがり渓谷


崖を登って 下流へ行ってみたいと思います。 流れに沿って高い位置に人が歩けるように道があります。ただ川面からはかなりの高さがあり 川岸もかなりきつい崖になっているので 降りることができても登ることは困難そうで 川に降り立つことはできませんでした。本当は川に降り立ち低い位置から流れを撮りたかったのですが 無理なものはあきらめましょう。

脇道から 川面に差し込む木漏れ日を撮って行きます。 先ほどとよく似た状況ですが 構図的に最初の写真の方がまとまりがありますね。

 

今回は 下流側に初めて行ってみましたが まだ他にもルートがありそうなので 探ってみたいと思います。 無理は禁物ですよ。 楽しむのが目的ですから。

 

今回の散歩はこの辺で終わりにしたいと思います。

また次回の散歩で お会いしましょう。