80歩 小さな町の小さな祭り 編

CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO400 50mm F13 1/160 Tv


皆さんこんにちは 散歩写真の時間です。

今回の散歩は 近所です。 私の住んでいる地域には小さな地蔵や屋代が点在しているのですがそれぞれに小さな祭りや祭事があったりします。 夏のこの時期 子供地蔵の祭りがあります。

ちゃんと 近くの寺からおっさんがきて お経をあげるのですが 子供と達は退屈です。

なのでその間 隣にある神社で 綿菓子を食べたり して遊んでいます。

綿菓子も地域の人たちが作って子供達に配っています。 手作り感満載の祭りです。

そんなひと時を お伝えします。


子供達は 夏休み中に久しぶりに友達と会えるので 走り回っています。

だんだん 日も暮れてきました。 地蔵小屋では おっさんのお経が始まりました。

ふと 西の空を見ると 燃えるような赤い空が広がっていました。

CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa
CanonEOS5Dmk2 Sigma50mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO400 50mm F1.4 1/160 Tv


子供達にとっての メインイベントです。 花火が配られて 封鎖された道路で ミニ花火大会の開催です。 手持ち花火を 存分に楽しめます。

辺りに立ち込める 火薬の燃える煙にむせ返りながら 楽しんでいます。

大人達は 順番に火を付けたり 点火用のロウソクの番 や 火消しバケツの番 急に忙しくなります。

ちょうど 手持ち花火が終わる頃 おっさんのお経も終わります。 そうしたら順番に小屋の前に並んで 子供達はお菓子をたくさんもらって 解散です。

 

あっという間の 短いお祭りですが 楽しいですよね


今回のカメラの設定ですが いつもと少し違います。花火をしている子供達を撮りたかったので ISO感度を800に最初設定して撮っていました。 手持ち撮影だった事もあり 少し高めに設定してあります。 この感度だと子供達の顔まで明るく写ります。  次に花火を主題に撮ろうと 感度を500まで下げました。 ギリギリ顔が映るぐらいの感度ですね。 明るい単焦点レンズを生かして絞り開放で撮りたかったので この設定で撮っていきました。少しアンダー目ですが 表情のある写真になったと思います。

 

今回の散歩は この辺で終わります。

また次回の散歩で お会いしましょう。