69歩 夜の岸壁から 編

四日市港 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa
四日市港 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

ISO100 14mm F4 30" Tv

四日市港


皆さんこんにちは 散歩写真の時間です。

今回の散歩は 夜の港を巡っていきたいと思います。

 

1日の用事がすべて片付いた23時頃 機材を詰め込んで出発です。

国道を隣県まで約1時間走っていきます。

四日市港に到着しました。

ここは 工場の夜景が有名な一帯です。

そんな場所で 散歩していきたいと思います。


今夜の空は 晴れていて綺麗な月が出ていました。

なので 月と港の風景をコラボさせてみたいと思います。

まずは 停泊していた巨大作業船と月です 通常のレンズでは到底入りきらなかったので

超広角レンズ 14mmで撮っていきます。

今回は 望遠側を撮ることが多いかと思って APS-C機を選択したので 14mmでも1.6倍の

22.4mm換算になりますね。

 

周りは真っ暗なのですが シャッタースピードを30秒に設定して じっくりと撮影すると

こんなに鮮やかに写ってくれます。

四日市港 CanonEOS8000D Sigma10mmF1.4 photo : toshimasa
四日市港 CanonEOS8000D Sigma10mmF1.4 photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F4.5 2.5" Tv

四日市港


 

次の写真は1枚目の写真とは時間的に前後するのですが

登り始めた月が いい位置にあるので コラボしていきます。

今回は 月のシルエットをある程度出したかったので シャッタースピードを2.5秒と少し早めに設定しました。 月の横に位置している赤白の煙突が もう少しはっきり出てくれたらよかったのですが 月や工場のライトなどを考えると この設定になりました。

光が写り込んだ水面の表情が いい感じです。

 

工場夜景は なかなか難しいです。 これからもチャンスがあれば行ってみたいと思います。

 

では 今回の散歩は ここで終わりにしたいと思います。

また 次回の散歩でお会いしましょう。