61歩 夏の日差しを浴びて 編

鶴舞公園 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L photo : toshimasa
鶴舞公園 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Canon EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM

ISO100 70mm F16 1/250 Tv

鶴舞公園


強烈な夏の日差しを浴びて


皆さんこんにちは 写真ブログ「散歩写真」にようこそ。

8月になりました 散歩ブログも今回で61回目になります。 いつも読んでくださる皆さまありがとうございます。 まだまだ毎日更新していきますので これからもよろしくおつきあいください。

今回の散歩は 夏の強い日差しを求めて 鶴舞公園に行ってきました。

駐車場に車を止めて カメラを持って のんびりと歩いていきます。 

今回持ち出した 機材は 

カメラ Canon EOS 8000D 久しぶりの登場です。 軽くて小さくていいですね。

レンズ Canon EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM 重いです でも 望遠レンズの中ではかなりコンパクトです。写りは最高のレンズです。


皆さんは カメラを持って散歩する時 ネックストラップを使っていますか? 純正やお気に入りのネックストラップを付けて首からカメラを下げている方をよく見かけます。

私は ハンドストラップを使っています。 アクリュのカシェバナーヌ と言うハンドストラップを使っています。 一番最初は 純正のCanonのネックストラップを使っていました。

でも ある時使い方が悪かったのだと思いますが 滑り止めで付いている裏のゴムが引っかかって カメラがすぐに構えれない 事があって それから ハンドストラップにしています。

8000Dは軽くていいのですが 5Dmk2はさすがに片手で持っていると重いです。

なので ピークデザインの脱着式の器具を付けて バックパックに付けて 簡単に脱着できるようにしています。


公園内を歩いて 中央あたりに ハスの池があります。 強い日差しを浴びて とても綺麗でした。 何人もカメラを構えた方がいました 皆さん想い想いの構図で シャッターをきっていました。 ハスの花には強烈な光が あいますよね。

光を受けて 透ける花びら 光をがっつりと受けて影を落とす 葉 この対照的な存在感が好きです。

鶴舞公園 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L photo : toshimasa
鶴舞公園 CanonEOS8000D CanonEF70-300mmF4-5.6L photo : toshimasa

Canon EOS 8000D

Canon EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM

ISO100 116mm F6.3 1/500 Tv

鶴舞公園

日差しを受けるハスを堪能した後は クールダウンしましょう。

被写体に光が差しているってことは 私たちも光を浴びていますから 夢中になりすぎて

熱中症にならないようにしてください。

夢中になってしまうのが熱中症にはよくないらしいですよ 気づいたら手遅れなんてことにならないように。 楽しみましょう。

 

木陰を探して 移動します。

木陰を抜ける風が 気持ちいいですね。

 

今回の散歩は この辺で終わりにします。

また次回の散歩で お会いしましょう。