60歩 海上の展望台 南向き 編

海上の展望台付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
海上の展望台付近 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 24mm F6.3 30" M

海上の展望台付近


皆さんこんにちは 写真ブログ「散歩写真」にようこそ

今回の散歩は 前回と同じ場所 同じ時間 視点を180度 入れ替えます。

南を向いて 散歩していきたいと思います。

 

雲が厚くかかっていて 月が見え隠れしています。

ここはいくつかの川が合流した 河口にあたる場所です

今は潮が引いているので 州が出ていて 水面に表情を与えてくれています。


まずは 24-70mmの標準ズームレンズで撮っていきます。 ISO感度は可能な限り100固定でいきたいので 今回もISO100で 絞りを開放から少し絞って 川の対岸の建物にピントを合わせます。 シャッタースピードは30秒 雲がゆっくりと流れてくれて 風もないので 煙突の煙も真上に伸びてますね。

月明かりが雲の中で 輝いています。

海上の展望台付近 CanonEOS5Dmk2 SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa
海上の展望台付近 CanonEOS5Dmk2 SAMYANG14mmF2.8 photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

ISO100 14mm F8 30" M

海上の展望台付近


では 同じ景色で レンズの比較をしていきたいと思います。

先ほどの写真は 標準ズームレンズの広角端24mmで撮影しました。

次の写真は 14mmです SAMYANGのお気に入り単焦点レンズ 超広角の14mmです。

設定は ほぼ近い感じで 少しこちらの方が絞っているので 暗い感じになっていますが

14mmは広いですね〜

それにしても いい写りしますね このレンズは 安いレンズなんですよ 確か5万もあればお釣りがくるような お値打ちなレンズです。

夜空を撮って こんな濃紺の空が写るんですよ 湾曲はさほど気にしません 味だと思っています。 レビューなんかを見ていると 個体差がありようで 私のは当たりなのでしょうか?

このレンズは 手放せないです。


比べてみて どちらのレンズも いいですね 上の写真はもう少し絞ってもよかったと反省していますが 写りはやっぱりいいです さすがCanonのLレンズですね。

安心して使えます。

今手元にあるレンズ達は かなり吟味して選んでいるので クオリティーは大変満足しています。

欲を言うと もう少し望遠側が欲しいな〜 とか 広角側で オートフォーカスが使える超広角レンズや さらに広角なレンズが 欲しいな〜 なんて 妄想は広がりますが 現状かなり満足です。

 

では 今回の散歩はこの辺で終わりたいと思います。

また次の散歩でお会いしましょう。