53歩 夕日に顔を染めて 編

定光寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
定光寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 70mm F4.5 1/1250 Tv

定光寺


夕日に顔を染めて


皆さんこんにちは toshimasaです。

写真ブログ「散歩写真」にようこそ。

今回の散歩は 沈み行く太陽を求めて 行ってきました。

 

用事があったので その近くでいき慣れた場所です。

定光寺 奥の駐車場です。 

この場所は 西側にひらけていて 遠くに名古屋の街並みも見ることができます。

今回の機材は シンプルです。

カメラ Canon EOS 5Dmk2  年季の入ったカメラですが まだまだ現役です。

レンズ Canon EF 24-70mm F4 L 信頼の置けるレンズです。

時間に余裕があるので 三脚を使って撮っていきます。


夕暮れ時は 毎日表情が変わるので 同じ場所で撮っていても 飽きることは無いですね。

今回の夕焼け空は すっきりと晴れて澄んでいました。

雲がある程度あったほうが 夕焼けが綺麗だったりします。

夕日を中心に 柔らか光を撮りたかったので 絞りは開放で 撮りました。

絞っていくと 光芒が出てくるので 自分の好きな設定を見つけてください。

いろんな設定で 挑戦して いっぱい失敗することが 勉強になると思います。

デジタル って どんどん撮れるのでいいですよね。 フィルムでは流石にこうはいきませんから。 

定光寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
定光寺 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 59mm F5 1/1000 Tv

定光寺


では 次です

いい感じの雑草が生えていたので それらをメインに 背景に夕日を入れて撮っていきます。

この時大事なのが ピントがきちんと対象物にあっていることです。 絞りは開放気味で背景を少しぼやけさせます。 メインと背景のメリハリがつくと 雰囲気のある写真になると思います。

私は この時に メインの対象物に 夕日が少しかかるような場所から撮ります。

この明るさだと シャッタースピードはかなり早いと思いますので 手持ちの撮影でも大丈夫です いろんな位置にカメラを動かしてみて いい位置を探してみましょう。

 

夕日を眺める って すごく贅沢な時間だと思います。

日々の生活の中で 忙しい時間帯なので なかなかゆっくりと眺めることはできませんが。

好きな時間です。

お気に入りの 夕日スポットを探してみるのも楽しいと思いますよ。

 

では 今回の散歩は この辺で終わりにしたいと思います。

また 次回の散歩でお会いしましょう。