50歩 初めての森へ 編

王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 24mm F4 1/80 Tv

王滝渓谷


初めての森へ 入るワクワク感


皆さんこんにちは 散歩写真の時間です。

今回の散歩の場所は 豊田市の王滝渓谷 です。 前から 近くを走っていて案内表示などがあり知ってはいたのですが 初めてきてみました。

下調べもせずに来てみて 大きな通り沿いにある 第一駐車場に駐車します。

 

他の散歩へ行く道中にあたるので 以前からこの第一駐車場は知っていました。

というよりは 第一駐車場しか知りませんでした。

それが 今回の散歩を過酷なものへと変えてしまったのかもしれません。


駐車場にはトイレも完備されています。 道を渡ったところにある自動販売機で飲み物を買います。暑くなることは予想されるので、しっかりと準備します。 トレッキングシューズに履き替えて 駐車場を見渡すと 大きな案内板を発見しました。

初めて訪れたので 全体像がわかりません。 

王滝渓谷はかなり広いようで 駐車場が奥の方にもいくつかあるようです。

それらを結ぶように いくつかのルートが設定されています。

今回は第一駐車場に止めたので 必然的にルート1 か〜

と眺めていると 「かなり急な坂道」との注釈が ドキドキさせてくれます。


まぁ 大丈夫でしょ と でも少しでも荷物を軽くしようと 余分な機材は置いて行きます。

飲み物をもう1本追加購入して 出発します。

今回の機材は

カメラ Canon EOS 5Dmk2 私の大事な相棒です。

レンズ Canon EF 24-70mm F4 L IS USM 信頼の置けるレンズです。

もうこれだけ です。 三脚も置いて行きます。


王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 70mm F4 1/800 Tv

王滝渓谷


では 出発します。 駐車場の奥から 登っていく階段があります。

こちらから行くようです。 少し湿度が高いですが 気持ちのいい日差しが差しています。

階段を登ると 森の中へ入って行きます。

ワクワクしますね〜

出だしは ゆるい坂道 でした。 森の中の道は程よく整備されていて広くはないですが歩きやすかったです。 森の中に入ると かなり鬱蒼とした森でした。 物凄い大木がある訳ではないのですが 木の本数が多い 森 ですね。


しばらく 行くと 階段が  よくある丸太が組んであるような 緩めの階段が....

ずーーーーっと 先まで続いていました。 そこでようやく「かなり急な坂道」の意味がわかりました。 

ゆっくりとした足取りで階段を登って行きます。

湿度が高いせいか 汗が吹き出ます。

足元を見ながら 周りの景色を見ながら 立ち止まっては 写真を撮りながら。進んでいきます。


荷物軽くしてきて よかった〜

飲み物多めに持ってきてよかった〜

 

のんびりと歩いて 梟ケ城展望台 という所に到着しました。

ひらけた場所で 頂上のようです。 展望台もあります。

王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa
王滝渓谷 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70mmF4L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 80mm F4 1/200 Tv

王滝渓谷


しばらく 休憩します。さて ここからどうするか。

先に進むか 戻るか。   よし 戻ろう!

無理は禁物 (いい言葉です) です。

下りの階段地獄も 大変です。

帰りは カメラの出番は 少なめでした。

 

初めての 王滝渓谷でしたが 今回は渓谷感ゼロでした。

でも 森を堪能できたと思います。 次は他のルートへ行ってみたいと思います。

 

今回の散歩は ちょっとハードでした この辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩で お会いしましょう。