44歩 雨の散歩 編

岡崎城公園 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70L photo : toshimasa
岡崎城公園 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 80mm F4 1/60 Tv

岡崎城公園


雨の日に出会える宝を探しに


皆さんこんにちは 散歩写真の時間です。

皆さんの 雨の日の過ごし方は どんなんですか?

雨の楽しみ方を 何か 持っていたりしますか?

 

今回は 雨の降る中 傘をさして カメラを持って散歩してきました。

実を言うと 出かける時から雨が降っていた訳ではありません。出発した時はどんよりと曇ってはいましたが、まだ雨は降っていませんでいた。

でも予報では雨 いつ降ってきてもいいように 傘やタオルの準備は万全で出かけました。

こんな状況なので 機材はシンプルです。

カメラ Canon EOS 5Dmk2 防塵防滴機能付カメラです。

レンズ Canon EF 24-70mm F4 L 防塵防滴機能付きレンズ。

こんなお手軽装備で散歩していきます。岡崎城公園の駐車場に着くと かなりの勢いで雨が降ってきました。少しためらいましたが 行きましょう。

左手に傘を持ち 右手にカメラ 撮影時に左手でレンズの保持が出来ないので カメラの重みがずっしりと応えます。 雨だと光も弱くシャッタスピードを早くすることができないので 手ぶれ補正機能を頼りに撮っていきます。

緑のモミジの葉から滴る 雫が光を受けて輝いていました。

雫が綺麗に見えるところを探して 向きを変えて何枚も撮ります。

雫を綺麗に撮るのは意外と難しいですね。

岡崎城公園 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70L photo : toshimasa
岡崎城公園 CanonEOS5Dmk2 CanonEF24-70L photo : toshimasa

Canon EOS 5Dmk2

Canon EF 24-70mm F4 L IS USM

ISO100 26mm F4 1/100 Tv

岡崎城公園


次に見つけた場所は 水を含んでしっとりと濡れた石垣です。

石は乾いている時より 濡れている方が いい色になりますし 光が当たると輝くので表情に立体感が出てくると思います。

 

雨の日のアイテムとして便利なのが シャワーキャップです。

透明のビニールで口元に ゴムが入った物です。 ホテルにアメニティーとして置いてあったりします。 カメラにガバッとかぶせる事ができるので カメラバックの中に常備しておく事をお勧めします。 最近のホテルには置いてないところもあるので 見つけたらラッキーですね。

 

雨の中の撮影を楽しみましたが 帰ってからのカメラやレンズのケアは しっかりとしてください。湿気はカメラやレンズにとって天敵ですから。

 

今回の散歩は この辺で終わりたいと思います。

また次回の散歩で お会いしましょう。