38歩 夕方の堤防を歩く 編

矢作川堤防 CanonEOS8000D Sigma18-300mmF3.5-6.3 photo:toshimasa
矢作川堤防 CanonEOS8000D Sigma18-300mmF3.5-6.3 photo:toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

ISO100 20mm F10 1/400 M

矢作川堤防


夕方の堤防は魅力的


皆さんこんにちは 散歩写真の時間です。

今回の散歩は 夕方の堤防です。 

もう 散歩といったら 夕方の堤防 ですよ 定番中の定番です。

今回の機材は コンパクトでこれだけで全てをモーラする組み合わせ

カメラ Canon EOS 8000D

レンズ Sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

です。 Sigmaの便利ズームですね とてもコンパクトで いい仕事しますよ。



河原の公園の堤防駐車場に車を止めて 出発です。

少し雲の多い日です 夕焼けはあまり綺麗には見えないかもですね。

すぐ近くにかかる橋から 川面に映る夕日を

光芒が出ていますね 

この 光芒ですが 絞ると よく写ると思うのですが

うまく 納得できる光芒の写真が いまだに撮れません。

コツを 知っている方 アドバイスいただけると 嬉しいです。


矢作川堤防 CanonEOS8000D Sigma18-300mmF3.5-6.3 photo:toshimasa
矢作川堤防 CanonEOS8000D Sigma18-300mmF3.5-6.3 photo:toshimasa

Canon EOS 8000D

Sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

ISO100 70mm F5.6 1/1250 Tv

矢作川堤防


移動しました

堤防をぶらぶら歩いていて 気持ちいいですね〜

散歩してる人も いますね。

学校帰りの学生さんが 自転車で 通っていきます。

通行の邪魔にならないように 撮影しましょう

ファインダーをのぞいていたりすると 周りが見えないですから

三脚を設置する場合も 足が通行の邪魔にならないようにしましょうね

 

堤防の路肩に生えていた ススキ? が 夕日を浴びて輝いていました。

普段何気ないものが 光を浴びて 美しく輝く時間

黄昏時 ですね。

いい時間を 過ごせました。

 

今回の散歩は この辺で終わりにしたいと思います。

また 次回の散歩で お会いしましょう。