34歩 雄大な琵琶湖を 編

琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo:toshimasa
琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo:toshimasa

Canon EOS 8000D

SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

ISO100 14mm F11 5" Tv

琵琶湖 米原付近


皆さんこんにちは 散歩写真の時間になりました。

今回の散歩は 前回に引き続き 滋賀県です。

滋賀県といったら 琵琶湖 ですよ。 大きさに感動して その雄大さにやられました。

琵琶湖のほとりを散歩しました。

時間は夕暮れ時 です。 風が強かったです。

今回の散歩の機材は

カメラ Canon EOS 8000D

レンズ SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

三脚 Manfrotto MT190

です。 超広角単焦点レンズで 散歩します。



夕暮れの琵琶湖を どう撮ろうか 見渡す限り湖なので どこを切り取ろうか迷います。

今回は 風上に向かって構えてみました。 

水面の風紋が いい感じの表情になりました。 この構図もありだな〜 と一人で納得。


琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo:toshimasa
琵琶湖 CanonEOS8000D SAMYANG14mmF2.8 photo:toshimasa

Canon EOS 8000D

SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC

ISO100 14mm F11 1/200 Tv

琵琶湖 米原付近


次は 夕日の方向に向かって レンズを向けました。

設定は先ほどと同じで シャッタースピード だけ 変えました。

シャッターを切ったとき ちょうど目の前を水鳥が横切っていきました。

シャッタスピードを早くしたので 湖面が荒々しくて 空もコントラストが強く全体的に力強い風景になったと思います。

雲が多くて 綺麗な夕焼けにはなりませんでしたが 表情豊かな空でした。

横切った水鳥も いいアクセントになりました。

 

今回の散歩は この辺で終わりたいと思います。

また次の散歩で お会いしましょう。