散歩写真 50mmと歩く くらがり渓谷 編

CanonEOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F16 2" Tv ND400

くらがり渓谷


50mmを持って くらがり渓谷へ


皆さんこんにちは

今回の散歩は くらがり渓谷へ

機材を車に詰め込み 出発です。 車で走ること約1時間 くらがり渓谷駐車場寺到着しました。

くらがり渓谷の駐車場は 第一駐車場は9時頃開きます。しまっているときは 道の反対側のバス停の奥に第二駐車場があります。こちらは早朝からでも止めることができます。

駐車場で機材を持って トレッキングシューズに履き替えて 出発です。

本日の機材

カメラ Canon EOS 8000D

レンズ Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

三脚 Manfrotto MT190-xPRO4

 


 

今回は50mm単焦点レンズ1本だけで行ってみます。

カメラはAPS-Cサイズのカメラなので 換算80mmですね

では、出発です。

ここの渓谷は駐車場脇に 大きな滝と堤があり 渓谷内にも小さな滝が点在しています。

道がきちんと整備されていて歩きやすいです。

まずは 第二駐車場側の堤で ND400フィルターを付けて撮ってみました。

新緑が気持ちいいです。

CanonEOS 8000D

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F16 1" Tv ND400

くらがり渓谷


新緑あふれる渓谷内は空気も気持ちよく 歩いていてすごく楽しいです。

カメラを持って散歩写真をやっていますが

意外と大事なのが 靴です。

私は割としっかりした 丈の長い トレッキングシューズを履いています。

カメラ機材を背負って歩いているのですが、以外と重いんですよカメラって

それに 路肩や岩場など濡れていたり 足場が悪かったり 滑りやすい場所があったり

散歩を楽しむために しっかりした靴を履くことをお勧めします。

 

 


渓谷内を 1時間くらい進んで 折り返して帰ってきます。

行きと帰り 同じ道を通っているのですが 光の当たり方が変わるので 全然違う風景が楽しめます。 そして 最後に 第一駐車場脇の 大きな滝へ

水量がかなりあり どどどっと 地鳴りがしていました

 

今回は50mmレンズ1本で散歩してみましたが 意外と楽しめました。

では 終わりたいと思います。

また 次回の散歩で お会いしましょう。