散歩写真 私の撮り方

Canon EOS 8000D

Canon EF70-300 F4-5.6 L IS USM

ISO100 74mm F4 1/4000 Tv

丈山苑


私の好きな写真の撮り方


人それぞれの考え方があるので 今回これから書く内容が全ての人に当てはまるわけではないし、共感できない人もいると思いますが。参考になる人もいると思いますので読んでみてください。感想をいただけると嬉しいです。

 

と たいそうな前置きになりましたが カメラを持って写真を撮っている方は 皆さんいい写真を撮りたいと思っていることでしょう。

では、いい写真とは どんな写真でしょうか?

 

私が思う「いい写真」とは 私が「好きな写真」です。

もう主観のみです。 客観的にみて・・・なんてわかりません。

ただ私が好きな写真に共感していただける人がいれば嬉しいな〜 って思います。


 

 みんなが共感する写真を取れる人が 上手い写真家さんなのでしょうか

 

そこで、私が好きな写真とは どんな写真なのか

上にあげた写真のように 「光と影」 を捉えた写真が好きです。

写真とは 光を写し出すものです その光が どんな光なのかを表現するものです

同時に光の当たっていない部分 影の部分をどうするか ということにもなってきます。

 

上の写真は 芽吹いたばかりの新芽の庭木に強烈な木漏れ日が当たっている状況です。

背景の影を黒くすることで より葉に当たる光を表現することができると 私は考えています。

なので 私の撮る写真には 黒い影の部分が占める空間がある程度存在します。 


Canon EOS 5Dmk2

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

ISO100 50mm F1.6 1/1600 Tv

丈山苑


上の写真も シャッタースピードを早めにして撮ることで 影の部分を強調することができ

より光の当たっている部分が浮き立つように撮ってみました。

ちょとピントが甘いですね・・・ 羽にバチっとピントが合ってると最高なのですが

 

このような撮り方をするためのカメラの設定は どのようにすればいいのでしょうか

私は ほぼ シャッタースピード優先モード Canonでいう Tv という設定です。

ISO感度は 通常は 100固定です。 露出をシャッタースピードで調整してます。

なので 皆さんが普段撮っている設定より シャッタースピードが早いと思います。

早すぎると 黒つぶれしてしまうので 加減が難しいところです。

 

こんな感じで まだまだ 模索しながら

日々勉強しながら 楽しんでいます。

 

今回の散歩は ここまで。

また 次の散歩でお会いしましょう。