2歩 まわり道 #1

くらがり渓谷 CanonEOS8000D CanonEF70-300F4-5.6LISUSM  photo:toshimasa
くらがり渓谷 CanonEOS8000D CanonEF70-300F4-5.6LISUSM photo:toshimasa

Canon EOS 8000D

Canon EF70-300mm F4-5.6 L IS USM

ISO100 F5.6 1/50 Tv

くらがり渓谷


プロローグ


みなさんこんにちは

写真を撮るきっかけは、以前の仕事で 現状管理でフイルム写真を日に100枚ほど撮っていたので

写真を撮る行為自体はなんら特別なものではありませんでした。

ただ使っているカメラはフルオートで 今のコンデジみたいな感じの

シャッター半押しでピントだけ合わせて 画角は自分で動いて合わせて シャッターを押す

だけでした。

その後 しばらく写真とは距離を置いていましたが

子供が生まれたのをきっかけに 何か記録に残していきたいと思い

日々の出来事を写真に撮るようになりました。

使っていた機材は iphoneです。

 

これが、よく出来たカメラだと思います。

今でも最高によく考えられた機材だと思っています。

iphoneで一番優れている機能は 動画を撮りながら 同時に画像が撮れる

他のカメラで 同じように同時にこの作業をこなす機材はまだないと思います。

iphoneからの脱却


しかし、そんな万能なiphoneにもやはり弱点があって

それは ズーム機能です

iphoneのズームは デジタルズームなので カメラのレンズのような光学ズームと比べると

画質が恐ろしく悪くなるところです。

それに これは私個人の感じ方によるところが大きいと思うのですが

何かを撮影する時 特に被写体が人物の場合 iphoneを向けるのは 何か失礼な気がして

そろそろ ちゃんとしたカメラを買おうかな〜

って カメラを選びはじめました。

しかし 高い! どれがいいのかわからない!

なんせ カメラほぼ初心者ですから 当然一眼レフカメラなんて どう操作していいのか想像すらできませんから この時は選択肢にも入っていませんでした。

 

いろんなサイトを見ていろんな人の意見を参考にして

たどり着いたのが

SONY DSC RX-100 でした。

 

続く

 

次回 #2露出ってなんだ    お楽しみに